I.H.C. クリニック

ブログ

沖縄県で麻疹(はしか)の感染が拡大

4月3日付の沖縄タイムスの記事によりますと、沖縄県地域保健課は4月2日までに、台湾から沖縄に旅行していた30代男性に関連していると思われる麻疹の感染が拡大、

前回公表された2名の麻疹(はしか)感染報告に続き、新たに9名の麻疹(はしか)の感染が確認され、合計で12名(0~40歳代)になったと発表しました。

沖縄県は更なる感染拡大の恐れがあるとして、主に感染者らが訪れた那覇市の国際通りや新都心地区、糸満市西崎、北谷町美浜、今帰仁村古宇利島、名護市内を中心に、注意喚起と定期予防接種の徹底、麻疹(はしか)の症状が現れた場合、必ず事前に医療機関に連絡した後受診するよう呼び掛けています。

参考記事

沖縄タイムス

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/231830

カテゴリー